宝刀村正 特別公開について

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、延期しておりました「宝刀村正 特別公開」の開催日時が決定いたしましたことをご報告申し上げます。



開催日時 令和2年8月13日(木)~31日(月) 9時 ~ 16時
展 示 物 宝刀村正(二振)・ 宝刀正重(二振)・ 短刀村正(神社蔵/個人蔵) ・ 刀 千子正義 ・ 笹穂槍(本多家旧蔵)
 ※展示物は変更する可能性があります。
授 与 品 本多忠勝公「勝守」・限定御朱印・ご朱印バンド・ご朱印ブックカバー・クリアファイル・手ぬぐい・その他

【宝刀村正写し 鍛錬打ち始め式】
開催日時 令和2年8月15日(土)・16日(日)
          10時・11時・13時・14時・15時
受付方法 当日8時30分より受付開始
①各時間30~40人枠を用意しているので、受付時に希望枠を予約
     ②予約した時間に指定の場所へ集合し、刀匠より向鎚の指導を受ける
     ③順番に鍛錬式を実施
参加対象 宝刀村正写し奉納プロジェクトのクラウドファンディングに指定の支援をしていただいた方々。

■なお、新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、施設利用者におかれましては、下記内容のご協力をお願いいたします。

  1. 微熱(普段の体温より高い状態)を含めて発熱以外に咳、呼吸困難、全身倦怠感、鼻汁・鼻閉等、平常とは異なる体調がみられる場合は、ご利用をご遠慮ください。
  2. 14日以内に感染拡大している地域や国への訪問歴がある方は、ご利用をご遠慮ください。
  3. ご利用の際は、手洗い・うがい・咳エチケットにご協力ください。
  4. 手指・備品等(ドアノブ、電気のスイッチ等)の消毒を実施ください。
    ※厚生労働省のホームページ内の「新型コロナウイルス対策 身のまわりを清潔にしましょう。」をご参照ください。
  5. 可能な限りマスクの着用にご協力ください。
  6. 屋内施設のご利用の際には、換気のご協力をお願いします。
  7. 感染が確認された際等、施設を利用された方の把握が必要になる場合があることから、利用日ごとに利用者の記録(氏名、住所、連絡先等)をお願いします。
  8. 他の方との接触を極力避ける配慮をお願いします。(休憩時間も注意願います。)
  9. 屋内施設のご利用の際には、100人以上にならないよう人数制限を致します。

 また、今後の新型コロナウイルス感染状況により、変更が生じた場合は、ホームページにてお知らせをさせていただきますので、重ねてご協力をお願い申し上げます。