新型コロナウイルス対策として

昨年12月以降、新型コロナウイルスの感染が拡大しており、県内でも感染者が確認されております。

以前より拝殿内は他者との間隔を空けて着席頂いておりましたが、この状況を受けまして、当神社ではご祈祷を受けられる全ての方に、各種感染予防のためにマスクの着用とアルコール消毒の徹底を追加してお願いしております。

マスクをお持ちでない方には、受付の際にお一人一つ、無料配布いたします。

なお、ご祈祷を行う神職は拝殿内で原則マスクを着用しませんが、ご要望がありましたら着用致します。遠慮なくお申し付けください。

参拝者の方が安心してご祈祷が受けれるよう、皆様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

宝刀村正特別公開および宝刀村正写し鍛錬打ち始め式の開催について

新型コロナウイルス感染症が急速な勢いで世界に広まっており、日本国内でも感染が多数報告されている状況をふまえ、感染拡大防止のため、各種イベントを一部中止または延期が公表されております。

この状況を踏まえ役員会での話し合いを行い、以下の決定を致しました。

公表された三重県庁の危機管理課「新型コロナウイルス感染症に係る県主催イベントの中止・延期情報」及び厚生労働省「イベント開催に関する御協力のお願い」に準じて判断を行います。

宝刀村正特別公開の開催日時である3月28日(土)~4月4日(土)は、公表されたガイドラインの自粛期間外であることがら、2月28日時点で行事中止予定はなく通常通りの開催を予定しておりますが、参拝の皆様へマスクの着用とアルコール消毒の協力をお願い致します。

また混雑時は入場制限を実施し、定期的に室内換気を行います。

なお、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりや重症度を見ながら適宜見直すこととします。

参考 三重県庁「新型コロナウイルス感染症に係る県主催イベントの中止・延期情報」

https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0022300015.htm

参考 厚生労働省「イベント開催に関する御協力のお願い」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00002.html