左大臣右大臣の事前説明会

こんにちは。宮司です。

本日午前10時より「桑名歴史案内人の会」の皆様にお声掛けを行い、左大臣右大臣の説明会を開催致しました。

参加者は約50名、博学な皆様にうまく説明できたかは分かりませんが、触れて頂き、良ききっかけになったのではないかと思います。

私自身、質問に答えることができずにタジタジの場面もありましたので、まだまだ勉強不足ですね

002004

 

8月21日 (日) 午前10時より春日神社楼門に左大臣右大臣が安置され、それに伴い奉祝行事が斎行されます。

10:00 左大臣右大臣新調奉告祭並びに入魂式

10:30 拝殿前にて伊勢大神楽 一神楽奉納

10:40 左大臣・右大臣前にて伊勢大神楽 一神楽奉納

10:50 楼門前にて伊勢大神楽 奉納

演目 剣の舞・四方の舞・綾取の曲・献燈の曲・吉野舞・剣三番叟・神来舞・魁曲

どなたでもご自由にご見学が可能です。

 

補足

安置される左大臣・右大臣の御神像は彫師・森西鶴氏によるもので制作には一年以上要した力作であります。

高さ約5尺、奥行約3尺もの大きさがあります。

あえて色彩は施さず、白木の檜(ヒノキ)に金粉や金箔を貼られております。

年月が経過するにつれて楼門に馴染むように考えられております。